秀英予備校「小学生英語」2009年度より開講

株式会社 秀英予備校(本社:静岡市葵区)は、2009年度(3月開講)より、小学校5・6年生を対象とした「SHUEI小学生英語」を開始すると発表しました。

2011年度より、公立の小学校では小学校5・6年生を対象に英語の授業が導入されることにより、小学生英語への需要が高まることが予測されます。

秀英予備校では、これまで中学校入学の準備として、小学校6年生を対象に1回30分の授業を週2回行っていましたが、企画を大幅に見直し、学年も小学5年生まで広げて、新たに「SHUEI小学生英語」として開講します。
 
「SHUEI小学生英語」では、英語に触れる機会を増やすため、1回35分の授業を週2回とし、年間100時間以上の学習【授業年間56時間+家庭学習50時間以上(日曜日除く毎日10分以上)】を実現します。

授業に加えて、自宅でDVDを使用して映像を視聴し、リスニングやスピーキングの練習ができる反復学習システムを開発しました。このシステムは、人気ゲーム機「「ニンテンドーDS」「PSP(プレイステーションポータブル)」でも利用できます。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加